スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古民家畑の応援隊

なごや環境大学の講座「春夏秋冬・有機菜園カフェ」
講座参加者のみなさんを中心に、「毎月第2日曜日にいっしょに汗を流そう!」
と畑の応援団を募集してみた。

SANY5301.jpg

するとなんと、8名の参加者が応援に駆けつけてくれ、
この日は10名で畑を耕した!!!!!!!!!!

SANY5302.jpg

草をとり、土を耕し、畝を立てなおす。
みんなで力を合わせ、この大変な作業を2時間でやってのけた。
人のエネルギーで素晴らしい!

SANY0017.jpg

この日のおすそわけは、紫いんげん(通称ツタンカーメン)。
こうやって、みんなで続けていけるといいな。




スポンサーサイト

初収穫は、野生の甘み♪

一昨年の秋に苗を植え、
昨年夏にツル(ランナー)を移植。

そしてこの春、
1年半の年月をかけて、ついにイチゴが実をつけてくれた。

SANY5305.jpg

ほぼ、野ざらし状態のイチゴは、
野いちごのような甘みがGood ◎


芋の成長は如何に!?

種芋を植えて、約一月。
なんとか芽が出て、ツルが伸びてきた。

SANY0018.jpg

男爵は大丈夫だろうか??

SANY0020.jpg

間引きをしながら成長を待つ!


春を彩る花畑♪

この季節の畑は気持ちいい。
色とりどりの花が畑を彩ってくれる。

PAP_0062.jpg

昨年植えた梅の木

PAP_0058.jpg

白菜にカブ、アブラナ科の菜の花たちもキレイだ。

SANY0048.jpg

ほおっておいたカブの実からも花が(笑)
植木鉢みたいでかわいい!

SANY0051.jpg

古民家前の有機菜園も準備OK!
こちらの畑は、来週から菜園講座はじまります。




芋のみぞ知る・・・

雨の日がつづき、
じゃがいもの植え付けが予定日より2週間おくれる。

SANY0035.jpg


雨の日とその翌日は、
種芋を植えると、切り口から腐ってしまうためで、
気がつくと、ずいぶんと芽がでてしまった。。

SANY0036.jpg

これで大丈夫かどうかは、芋のみぞ知る・・・
心の中では、おいしいフライドポテトを期待しているのだが。。



プロフィール

ニコニコ畑の仲間たち

Author:ニコニコ畑の仲間たち
安全でおいしい野菜を育てたい。金魚の町(愛知県弥富市)で、長年眠っていた耕作放棄地を有機菜園へ開拓、小さな畑はじめました。モットーは、いきものすべて みんなニコニコ幸せに☆

カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。